上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日々、飽きもせず眺めたり、使ったり、置いておいたり

何故だか判らないけど好きなのものをご紹介

きょうは絵本です



たいせつなこと

たいせつなこと
マーガレット・ワイズ・ブラウン 作
レナード・ワイスガード 絵
内田 也哉子 訳
フレーベル館   ¥1,260



いろんな事や物のたいせつさ
植物や穀物、目には見えないものでも
万物が美意識をもって過ごしていることを
おしえてくれています
そしてすべてが真実でいたいということ

ものを通して自分がみえてきます

シンプルに生きることが難しくなって
自分を見失いそうになったときに
たすけてくれる絵本
______________________nochiki



最初のページから
ゆっくりと一句一句
たいせつに読むと
水のようにしみわたり
最後にあふれだします

最後のページの文字は
本木雅弘さんの直筆だそうです
まるで也哉子さんへ宛てたようで
とても 幸せな気持ちになります
________________________ako

コメント

実は、モッくん大好きな私。
本もステキですが、直筆があるとなれば
絶対買わなきゃ!

mameさん)
とても 美しいですよ。
でも・・・ 
はやる気持ちを抑えつつ
最初のページから読むことを
おすすめします。

拝見したい本ですね〜。
何時もお邪魔したいと思いつつ・・・。
7月には是非!

十日町のsaiです


以前教えていただいた十日町にある古本屋さんにお邪魔してきました

絵本のことを丁寧に教えてくだって、なにより絵本が大好きなんだという気持ちが伝わってきました

2冊お借りしていきました。
こどもたちも喜んでいましたよ


またそちらにも遊びにいかせていただきますね

saiさま)

古本屋さん行かれたんですね。
あちらにうかがって モーリスセンダックの
『かいじゅうたちのいるところ』を知りました。
絵本に囲まれるとワクワクする気持ちを知り、
クリンクで絵本をはじめるきっかけを
つくってくれた方です。

品揃えはまだまだですが 手元に置いておきたい!
と思える本を地道に探していきますね。

また遊びにきてくださいv-407

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。